今年は寒くなるのが手っ取り早いなあと思います。日々だと積もるぐらいスノーが落ちるのは年始が多いのですが、今シーズンはまったく12ひと月なのに何度かスノーが積もりました。あたしは今春に標準車の認可を取得したので、運転するようになって初めての冬季だ。晴れたお天道様の乾いたコースの作業もうさんくさいのに、この間予想外に短くスノーコース出版することになりました。スタッドレスタイヤにはきかえたものの、前輪駆動の軽自動車……値段を払い終わる前に廃車としてしまうのではないかって絶えず以上に揺れる腹心で妨害ペダルを踏み、エンジンカギを回しました。50km/h制約の国道を20kmほど行った究極が現場でした。家事に「急ノブと急妨害を避けて、車間隔たりを十分に取りなさい」といった何十回も言われたのを心で繰り返しながら、ノブをたっぷり握って運転しました。絶えずびっちり50km/hで走行しているといったバンバン追い越しをかけられて恐い思いをするのですが、さすがにスノーコースでは追い越されませんでしたし、他の車も40km/h程度で走行していて、その点では快適でした。やっと無事に目的地に着いて停留対処を仕上がるという、ノブって転換レバーが手段汗でびっちゃびちゃでした。ずいぶん圧力しましたが、年始には一層悪路になるお天道様もあるので、素晴らしい想い出になりました。